タイ留学記。

現在タイに半期留学中の彩が、日々の生活やタイ情報を誰かに向けて発信します。

タイ語クラスが始まりました!

f:id:rarasa37:20160906022154j:plain

サワディーカー!

彩(さい)です。

 

昨日から、チュラローンコーン大学の日本人用タイ語クラスが始まりました!

バンコクに来てからというもの、ずっと待ちわびていたタイ語クラス。

ようやく始まって嬉しいです。✨

 

バンコクでタイ語を習う方法としては、語学学校に通うか、大学のタイ語クラスを取るか、あとは友達に教えてもらうか、くらいだと思います。

私は語学学校を探すのが面倒だったので、チュラローンコーン大学の日本人用タイ語クラスを受けることにしました。

大学には他にも、文学部主催のインテンシブコースを始め、いくつかタイ語のコースがあるみたいです。最初はインテンシブコースも受けようと思っていたのですが、相当ハードだと聞いて迷っていたら、いつの間にか定員に達して締め切られていました。?

 

このクラスは週2回、夕方に2時間行われます。授業は日本に留学経験のあるタイ人が数人、交代制でやってくれるみたいです。そして、おそらく先生が交代するごとに、計4回ほどテストがあります。

タイは書き文字の文法と会話の文法が違うそうで、書き文字はクラスでは取り扱わないとのことでした。

ちなみにこのクラスは早稲田大学との契約により特別に作られたコースであるため、早稲田生以外は受講料がかかってしまいます。人数が多ければ多いほど安いのですが、今年は6人受講生がいて、1人23,000バーツ。15人以上いたら15,000バーツくらいまで値下がりしたはずです。

 

さて、一発目の授業では母音・子音の発音と声調をやりました。

実は大学前期に書き文字中心のタイ語クラスを取っていて、声調はそこで少しやったのでなんとなくわかるのですが、発音が本当に難しかったです?

スペイン語に引き続き、タイ語でも巻き舌に悩まされることになるとは思いませんでした……。他にも日本語にない音というのがいくつかあり、先生が発音すると違いがわかるのに、いざ自分で発音してみるとさっぱり発音できない、といった感じでした。

 

いやあ、せっかくタイに留学したのだから、タイ語で日常会話が話せるようになって帰りたいものです。

がんばろう。?

 

彩(さい)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アジア)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ