タイ留学記。

現在タイに半期留学中の彩が、日々の生活やタイ情報を誰かに向けて発信します。

CU CHORUSのオーディションを受けてきた。①

f:id:rarasa37:20160903232359j:plain

サワディーカー!

彩(さい)です。

 

本日、チュラローンコーンのコーラス部(CU CHORUS)の入部オーディションを受けてきたので、事の顛末を書こうと思います。

 

遡ること2週間前、バスケ部に入った日本人仲間が「学部に友達がたくさんできるし楽しい!」と言っているのを聞いて、私は思いました。

(クラブに入ったら、暇な時間も減るし友達もできて一石二鳥ではないか?)と。

しかし私は大の運動音痴。体操や水泳はまだできますが、ボールとの相性は最悪です。バスケ部には入れないため、他のクラブを探すことにしました。

そして、日本では合唱サークルに入っていたこともあり、コーラス部に入ることにしたのです。

 

ちなみに、チュラローンコーン大学にはバスケ部やコーラス部の他にも、応援部や吹奏楽部、サッカー部、AIESECなど、様々なクラブが存在します。 

球技系のクラブは学部ごとにチームがあり、日本人経験者であれば活躍できるくらいのレベルらしいです。その一方で、応援部は入部するためにオーディションがあり、練習もハードだそう。

8月下旬に新入生向けの新歓イベントがあるので、そこでどんなクラブがあるか見てみるといいかもしれません。

 

さて、私は8月下旬の新歓イベントまで待っていられず、Facebookのコーラス部のページを頼りに、早速Sala Phra Kaeo(生協)内のブースに行きました。

しかしいざ説明を聞いてみると、入部の前にオーディションを受けなければいけないとのこと。

(コーラス部も応援部のようにガチだったらどうしよう。そもそも受かる気がしない。しかも「今」友達を作りたいのに、オーディション日程9月だ…。)

と色々思ったものの、せっかくなので、試しにオーディションを受けることにしました。

 

 

そして本日

意外とすぐにオーディションの日がやってきました。

 

そして実は、オーディション会場に着くまでに1時間くらい迷いました

タイ語が読めないせいと「U Center」を「University Center=生協」だと勘違いしたせいです。主にタイ語が読めないせいです。

 

f:id:rarasa37:20160903225006j:plain

↑ ブースでもらった地図。U-Centerだけ読めたので、建物はまず”生協”に行ってから探そうと思っていた。

生協への道を聞いてきたタイ人のおじさんに、「ちなみにここに行きたいんですけど…」と聞いてみたら、「チャムチュリ9か〜、どこだろう?」と返答が。

しかしおじさんは、近くにいた男子学生にタイ語で場所を尋ねてくれました。

それで分かったのが、U Centerって全然違う場所だ!!ということ。

f:id:rarasa37:20160903225014j:plain

というわけで、寮から歩いてきた道をほぼ引き返しました。

そしてChamchuri 9に着いたのですが、それらしき団体が見当たらない

とりあえず3階に上がってみて、警備のおじさんに地図を見せて尋ねると、「下に行って」みたいなジェスチャーをされました。

で、2階に降りて、そこにいたおばちゃんたちに尋ねると、「上だよ」と……。

(いや、今上から降りてきたんです!!)

そう言いたかったのですが、タイ語が話せないので、「コップンカー」とだけ言ってまた上に。

そうしたら、見かねた警備員のおじさんが無言+ジェスチャーで会場まで案内してくれました。

隣の建物でした

 

今回はありがたいことにタイ人のおじさん方に助けてもらいましたが、やっぱりタイ語を知らないと分からないこと・通じないことが多く、歯がゆくてたまりません。

 

 

長くなってしまいました? 

つづきます。次回はちゃんとオーディションのこと書きますね。

 

 彩(さい)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(アジア)へ
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ